お知らせ

2016年9月10日(土) シンポジウム開催のお知らせ

 

子どもの貧困

東海サミット

 

 【日時】2016年9月10日(土

    13時半開場 14時開始

 【会場】刈谷産業振興センター 604室

(刈谷駅よりすぐ)予約不要・入場無料

【報告団体(予定)】

①岐阜県:ぎふ学習支援ネットワーク

  ②静岡県:静岡学習支援ネットワーク

  ③愛知県一般社団法人 アンビシャス・ネットワーク

 Facebookイベントページ:https://www.facebook.com/events/1857499041145017/

 


虹色公式ステッカー 名古屋・静岡・岐阜verを公開しました!

・名古屋市の公式マスコットキャラクターである「はち丸くん」が虹色リボンの公式ステッカーに登場しました。「はち丸事務局」の協力により、コラボレーションが実現しました。

・静岡県の協力により「ふじっぴー」とのコラボレーションが実現しました。

・岐阜県社会福祉協議会のご協力により「ともにん」とのコラボレーションが実現しました。

→ こちら

 

虹色リボン運動とは

虹色リボン運動とは、「子どもの貧困」を断ち切る活動です。

 

現在、日本の子ども6人に1人が貧困状態にあると言われています。

2011年に厚生労働省より発表された平成22年国民生活基礎調査の概況 によりますと、日本の子供の相対的貧困率は15.7%であり、前回(平成18年)の調査と比べて1.5ポイント増加しました。

また、一人親世帯に注目してみると、日本の一人親世帯の貧困率はOECD諸国の中でも群を抜いて高いことが分かっています。

このような状況の中で、子どもの貧困は、見えにくい貧困と呼ばれ、見ようとしなければ見えません。そこで、深刻な子どもの貧困の状態について啓発し、この貧困を断ち切るために生まれた活動が「虹色リボン活動」なのです。


3つの主な活動

学習支援部門

 「第2の学校」プロジェクト
 「第2の学校」プロジェクト

AtlasのロゴをクリックするとAtlasのHPにとびます。

ネットワーク部門

    JLSN
    JLSN

Japan Learning Support Network

若者チーム部門

      Always
      Always

All west association of youth support


                                               ロゴをクリックしてください。